JINSのコンタクトレンズ「JINS1DAY(ジンズワンデー)」の無料トライアルのやり方と使ってみての使用感レビュー

レビュー
スポンサーリンク

・無料トライアルのやり方ってどうやるの?

・付け心地とかの使用感はどうなの?

今回はこんな疑問に答えます。


メガネの販売のイメージが強い「JINS」ですが、実はワンデーのコンタクトレンズも販売しています。


しかも初回であれば、5日間分の無料トライアルを受けられるので、まだやっていない方はやり方

も解説するので、ぜひやってみてください。

この記事の内容
  • 無料トライアルのやり方
  • 使ってみての使用感のレビュー

スポンサーリンク

無料トライアルのやり方

まずJINSのコンタクトのページに行くと、この画面になっていると思います。

この画面はスマホ版です。PC版は多少ページのレイアウトが違うくらいです)


お申し込みはこちらをクリックしてください。



続いて右目と左目の度数を入力してください。


度数に関して
  • -0.50〜-6.00までは-0.25ずつ刻みになります。
  • -6.00〜からは-0.50刻みになります。
  • 乱視用はありません

入力したらカートに入れてください。



購入前のセルフチェックを確認していただき、次へ。



動画が流れますが、全部見なくても大丈夫です。


確認したら、購入へ。



頼んだ度数が間違いなければ、購入手続きへ。

(画面にも書いていますが、あとでクーポン適用で0円になります。



この後ですが、JINSのオンラインショップに会員登録していない場合は、会員登録して手続き完了です。

中身を開封

オンラインショップで頼み、3日で届きました。

※この記事を書く頃には、トライアルを受け取って使ったあとだったので、今回は購入したもので使用感などはレビューしていきます。


ちなみにトライアルはこんな感じで届きます。


通常購入すると箱はこんな感じ。

30枚入りで、2000円+税です。

パッケージ表
パッケージ横
パッケージ裏

パッケージは白を基調としたシンプルなパッケージですね。


中も開けてみました。

中はこんな感じです。


コンタクトのパッケージに5枚おきですが番号が振ってあるので、管理がしやすくなってます。

使用感のレビュー

コンタクト使うと目が乾くからあまり好きじゃないんだよな〜



こう思っている人も多いんじゃないでしょうか?


そこで今回はコンタクト使うと数時間で外したくなる私が半日(12時間)使ってみようと思いました。


今回検証してみたポイントはこちら

今回の検証ポイント
  • 装着感
  • 目の乾き具合
  • 目の疲れ具合

装着感

装着感はゴロゴロする感じも少なく、目の上に乗せると「ぴたっ」とつく感じで、痛くもなかったです。


レンズ自体がとても柔らかいみたいなので、装着感は全く違和感なかったです。

コンタクトつける前はしっかりと手を洗いましょう!

目の乾き具合

午前10時から午後22時まで半日つけるのを3日間続けてみた結果としては、9〜10時間を過ぎてきたあたりから目が乾く感覚が出てきました。


ただ私は結構目が乾きやすいので、まだ持ったほうかなと思ってます。


それくらい以前のコンタクトは乾きやすかった…。



ここは正直個人差があるかもしれないので、私みたいに目が乾きやすい人は、目薬をさせば半日は全然つけていられると思います。

目の疲れ具合

半日つけた後の疲れ具合ですが、目の疲れは感じにくかったです。


ただ目の充血は少しみられたので、感覚としてはなかったですが少し疲れていたかもしれません。


とはいえ翌日も問題なくつけられました。

JINSのコンタクトレンズ「JINS1DAY(ジンズワンデー)」の無料トライアルのやり方と使ってみての使用感レビュー:まとめ

今回はJINSのコンタクト「JIND 1DAY(ジンズワンデー )」について紹介してみました。


比較的目の乾きやすい私でも半日使えたので、個人的にはおすすめのコンタクトだと思います。


無料トライアルをまだ受けていない方は、ぜひ1度試しに使ってみてください。



JINSのオンラインショップはこちらから→https://www.jins.com/jp/



↓他にも色々と書いていますので、ぜひご覧ください。

レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
しんえんをフォローする
スポンサーリンク
しんえんblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました