[MHW アイスボーン]怒り喰らうイビルジョーの弱点の解説とおすすめ対策装備

ゲーム
スポンサーリンク

・怒り喰らうイビルジョーの対策装備とスキルが知りたい

今回はこんな疑問に答えます。




怒り喰らうイビルジョーは、攻撃モーションが荒く、龍属性やられ防御力DOWNなどの攻撃をしてくるので、しっかり対策をする必要があります。




対策装備とスキルを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の内容
  • イビルジョーの弱点属性や特徴
  • 怒り喰らうイビルジョーの対策装備の紹介
  • 立ち回り方

スポンサーリンク

怒り喰らうイビルジョーの弱点

1番の弱点属性は雷属性龍属性です。




尻尾は中々攻撃しづらいので、基本は頭か胸が狙いやすいです。




というのもイビルジョーはハンターに向かって、ブレスを吐いたり突進をしてくることが多いので、頭と胸は結構狙いやすいです。

装備一覧

武器は、ストームスリンガー(逸品)です。




特殊弾のストームボルトの火力を上げるために、特殊射撃強化をつけています。




あとはこれに合わせて、ムフェト防具のシリーズスキル真・龍脈覚醒逆恨みでさらに火力を上げています。




ただストームボルトを打ち切るとほとんどHPがなくなってしまうので、打ち切らずに加減を調整して撃ってください。




こちらの記事でストームスリンガーの使い方を解説しています。





イビルジョーが吐くブレスには龍属性やられ噛みつきで防御力DOWNしてしまうので、そちらの耐性スキルもつけています。




ガンナーの場合、防御力DOWN攻撃を喰らうと一気に乙る確率が高くなるので、不安な人は逆恨みなどのスキルを防御力DOWN耐性に振ってもいいです。




ブレスダメージを極力回避したい場合は、不動の装衣ではなく、回避の装衣にしてもいいです。

立ち回り

イビルジョーの弱点である頭、胸を重点的に狙って、ストームボルトを撃ってください。




撃ち切って再充電されるまでは、電撃弾を撃ってください。




うまく狙えない場合は、シビレ罠を使いましょう。

落とし穴は拘束してもイビルジョーは攻撃をしてくるので、シビレ罠のほうがおすすめです)

怒り喰らうイビルジョーのおすすめ対策装備:まとめ

今回は怒り喰らうイビルジョーの対策装備を紹介しました。




ストームスリンガーを使えば、厄介なイビルジョーも楽に倒せますので、苦戦している人はぜひ参考に作ってみてください。




↓他にもいろいろ書いていますので、ご覧ください。

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
しんえんをフォローする
スポンサーリンク
しんえんblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました